フラッシュでTシャツメーカー

 

 

 Tシャツメーカーをフラッシュで作ってみました。

 偽成分解析みたいに、毎回違うデザインが出ますが、今度のは作ったTシャツのURLが出ますので、URLをコピーして使えば作ったTシャツが見られます。
 しっかりとブログのネタにも使えるようにしてます。

 何か、作っているうちにアジアの人が作ったTシャツっぽくなってしまってます。

 CGIとかXMLとFLASHを連携させるなんて技術がよく分からないので、FLASHだけでやれる方法を探して、こういう形になっています。
 作ったURLを使うと分かりますが、中身はほとんど同じ別のswfファイルへの直リンクでTシャツを表示させるようにしてます。

戻る